16mmカラコンは流行りじゃない?オシャレは自己流

ふと思ったんだけど、カラコンが一番流行ってたのっていつ頃のことでしょうね。
数年前がピークだったような気がしますが、今でもまだまだつけてる女性は多いですよね。

何歳くらいで卒業するのか人によりけりでしょうけど、カラコン16mmってそもそもブームとか流行ったとかってのはあったようななかったような。
むしろ、みんカラカラコンが出てからというもの、こういう選択肢もあるんだっていう雰囲気はあったような気がする。
それはラブコンでもそうだけど、大きくてインパクトがある盛れるカラコンを一度は挑戦してみたいといってニュアンスもあったような。

いい意味で、いつもと違う感じを出せるからね。
目元で印象の何割かは決まるから、女っぽい感じを出しながら、自分の描くオシャレを具現化していくのが楽しくなってくるわけです。

ちょっぴり大人なコーデもいいし、テーマを決めるのもいいかな。
まずは似合うを知ることが先決だね。

16mmカラコンででベーシックを更新したい

人ってね、あまりにも悩むとか迷うとかって好きじゃないみたい。
だから、いつも食べてるものを食べたり、いつものカラコンをつけたり。
だって、新しいこと、新しいものを選んだら失敗する可能性があるわけですよ。
でもね、いつもと一緒にしといたら、そういう心配も減るというわけです。


すっぴんがキレイな女性に憧れるけど、そこは挑戦する気になれない。
とことん盛る生活で今はいいかなと思う。

16mmカラコンが求められる理由

今年も7月が終わりました、早いものですね。いろんなことがありましたが、あんまり新しいカラコンは発売されなかったかな。私が知らないだけかな。
それでも人気のカラコンは相変わらず同じようなのがありますね。みんカラカラコンもその中の一つだと思います。ロングセラーで定番だね。
これってすごいことだよね。
だって全然違うタイプの雑誌なのに載るんだから。
年齢問わず選べるだけのバリエーションが豊富なのも16mmカラコンの好きなとこなんだな。
私の中では、今でも十分人気があるけど、これからますます人気が出ると思ってるんです。
理由は簡単。信用できるから。
最近何かと偽装の話題が多いニュースですが、結局自分で調べて自分が納得いくものを選ぶ。
そして裏切られたとき、そこはもう利用しない。ただそれだけなんだろうなって思います。
カラコンは特に目に直接触れるものだから、安全性や品質ってのはとても大事。
価格だけで選んでると後で後悔することにもなりかねないからね。
普通のことのように思えますが、それが普通ではないのが今のカラコンの現状なんじゃないかな。
徹底的に安心を売りするってのは出来そうで出来ないことだと思うんです。
だから一度使うと、他のは使えなくなるのかもしれません。もし一度違うところのを着けても、結局みんカラカラコンに戻ってくるような感じなのかな。
16mmカラコンで夏しかできないコーデを考えてみるのもいいかな。